« 咲き始めた福寿草 | トップページ | 雪どけ散歩 »

2016年2月 1日 (月)

フワ~ッとイチゴ

ホワァ~ンとした福寿草に続いて今回は、フワ~ッとしたイチゴです。

ただ今回は多重露光ではなくて、レンズの前玉に息を吹き掛けて曇らせて、曇っている間に撮ったのです♪

K52s1580

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/25    0.0   ISO1600

フワ~ッとしてより美味しそう♪ と感じるか、 ただ曇ってるだけじゃん! と思うかはあなた次第!(笑)

K52s1566

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/50    0.0   ISO1600

イチゴが美味しい季節になりました♪

今年もイチゴ狩りに行こうかな♪

あっ! レンズの曇りはモチロン、撮影後に拭いましたよ!(笑)

« 咲き始めた福寿草 | トップページ | 雪どけ散歩 »

PENTAX K-5Ⅱs」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

果物狩り」カテゴリの記事

コメント

2010年でした!!

http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/cppentax-d5a2.html

横浜の旅のシリーズの中にあります!!

あ、、、

息を吹きかけて、、、う~~~~ いつもいつも 芸がこまかいっす
わたしは 先日 エーデルワイスで
18-250mm、、、、雪まみれにして、、、ちょっと焦りました
防塵防滴仕様じゃないので
あわてて拭きましtが、、、(^_^;)

それはそうと
これ とちおとめ??
なんか、、、違うような気がする、、、栃木県民 笑

見た瞬間・・・固まってしまいました(*^_^*)
可愛すぎて・・・heart04
フワ~っとしたイチゴも、色鮮やかなイチゴも・・・
もう~!言葉にならないくらい可愛くて好きです(*^_^*)
ず~っと見てても飽きないなぁ~heart

こんばんは
わぁ~幻想的ですね、そしていつも新たな技法をチャレンジしていらっしゃることに頭が下がります。
むか~し(フィルムカメラ時代)、フィルターにワセリンを塗ってとかいうのを本でみましたが、そんなことしたら後々大変だよね~っと。
息を吹きかけるだけなら後の手入れも大丈夫ですね、でもこんなにうまい具合に曇らせるのがテクニックなのかも!
いつも面白いアイデアありがとうございます。

亀三郎さん こんばんは。

その2010年のCP+の記事、全部拝見しました。
沢山撮られてますね~ お姉さんを♪
コン様がヤキモチ焼いたのかと思いきや、
コン様にはっぱかけられてたのですね!(笑)

息で曇らせる方法は、
これも雑誌だったかインターネットだったかで見た方法なんですよ。
息を掛けすぎると曇り過ぎちゃうし、少ないと直ぐに曇りが取れちゃうし、
あんばいが難しかったです(笑)

防塵防滴でないと焦りますよね。
その後大丈夫ですか?
時々雨の中で防塵防滴でないレンズを使いますが、気を使います。

このイチゴは頂き物で四国産です。
でも・・・品種は分かりません・・・(^^;)

いちごさん こんばんは。

いちごさんのコメントの1行目を読んだ瞬間、
曇ったイチゴに驚いて固まったのかと思いました!(笑)
違いましたね~♪
それどころか気に入っていただけて、嬉しいです♪

以前、雑誌かインターネットで花をキレイに撮る方法を見たことがありました。
その方法が今回使った方法で、フワ~ッとしていてとっても綺麗だったのです。
このイチゴを撮るのに普通に撮るのもつまらないなぁ~と思った時に、
それを思い出して試してみました。
イチゴが大好きないちごさんにスゴく喜んで頂けて、試してみた甲斐がありました♪

paraさん こんばんは。

亀さんやいちごさんへのコメントにも書きましたが、
息を掛ける方法は雑誌かインターネットで見た方法なんです。
だいぶ前に見たのですが、このイチゴを撮る時に思い出したので試してみました♪
なので、前回の記事の多重露光も今回の方法も、私のアイデアではないのです。

息を掛けすぎると曇り過ぎちゃうし、少ないと直ぐに曇りが取れちゃう、
あんばいが難しかったですが、テクニックと呼べるほどのものではないですね!(笑)

いちごの季節は、いまや、12月でしょうか。
前倒しというか、後倒しというか。
もう何年も食べてないのですが、大きく甘くなったようですね。

おはようございます
そうですかもうイチゴの季節ですか 息でソフト効果ですか
昔ストッキングでソフト効果楽しむ記事見たような気がします

iwamotoさん おはようございます。

おやっ!
iwamotoさんは、イチゴを何年も食べてないのですか?
私は毎年食べてるので、ちょっとビックリしました!

このイチゴは12月初めに頂いたものです。
酸味が少し多目のイチゴで、聞くところによると、
ケーキ用なので甘さは少ないらしいです。
2月前後に行っているイチゴ狩りで食べるイチゴはとっても甘いです♪

カメラ夢遊さん おはようございます。

このイチゴは12月に頂いたもので、その時に撮りました。
でも我が家がイチゴ狩りに行くのは毎年2月前後なので、
今頃がイチゴの季節というイメージがあります。

ストッキングを使う方法も聞いたことありますが、
息を吹きかける方法なら道具は何もいらない、
お手軽な方法です♪

ペンタスキーさんはきっとイチゴがお似合いな外見なんでしょうね…
アタシにゃイチゴは似合わないなー┐(´。`);┌

しいて云うなら、なんだろ? イチジクかザクロってとこか…_| ̄|○グゎクッッ
な~んかナゴヤで出回ってるイチゴとパッケージングの仕方が違うみたいデス
コリャ高級苺ですなshine

imno1さん こんにちは。

いやいや、めっそうもない!
何処にでもいる普通のおじさんですよ!(笑)
おっさんの方が合ってるかな?!(笑)
imno1さんは素敵ではないですか。
ブログのプロフィールの後ろ姿は、
ジェントルマンっていう感じですよ♪

このイチゴは透明パックではなくて、
白い個別のへこみのあるトレーに乗ってました。
高級かどうかは分かりません!
ただ、傷みが早くて、傷んでいる所を取りながら食べました。

おお~、息を吹きかけてソフトフォーカスですか~♪
おいらも今度やってみようっと。^^
昔、UVフィルターにワセリンを塗って、「なんちゃってデュートフィルター」にしたことがあります。
でも、ワセリンって、お掃除するのが大変なんです、油ですから。^^;
息の方ずっと簡単でよいのだ~。^^

黒顔羊さん こんばんは。

paraさんもワセリンのことを仰ってますが、
そういう方法があったんですね。
息を吹きかける方法はお手軽です、自分の体があれば出来ますからね。
後も楽ですし♪

皆さんに白状してますが(笑)、
この方法は雑誌かインターネットで見た方法なんです。
花の撮影で紹介されていましたが、まだ花では使っていません。
春になったら花の撮影で息を吹きかけてみようかな♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/63732760

この記事へのトラックバック一覧です: フワ~ッとイチゴ:

« 咲き始めた福寿草 | トップページ | 雪どけ散歩 »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ