« プリンターを買い換えました | トップページ | NEW年賀状ソフト »

2014年10月28日 (火)

早川渕の彼岸花の里

既に時期外れとなってしまいましたが、もう一度曼珠沙華の写真です (笑)

早川渕の彼岸花の里に行ったのは10時過ぎ、お天気も良くて最高の行楽日和でした。

辺り一面の赤い絨毯でしたが、雑木林の下なので日陰が多かったです。

出来るだけ太陽の光が当たっている花を狙いました。

K51s3775

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/640    -1.0   ISO160

太陽の光が強かったし、背景を暗くしたかったので極端なマイナスの露出補正をしましたが、
もっと強いマイナスでも良かったかもしれません。

光が当たっている部分が白とび気味でした。。。

曼珠沙華の撮影では、何処にピントを合わせるかを毎回悩みます。

K51s3736

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/400    -0.3   ISO160

K51s3748

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/1000    -0.3   ISO160

それは接写でも同じ。

K51s3755

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/800    -0.3   ISO160

K51s3753

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/640    -0.3   ISO160

この早川渕の彼岸花の里には赤以外の花も咲いていました。

白い曼珠沙華は今までにも撮ったことがあります。

K51s3738

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/250    -0.3   ISO160

K51s3768

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/2000    -0.3   ISO160

黄色っぽく見えますが、白なんですよ~!(笑)

初めて見たのはこの色。

K51s3760

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/640    -0.3   ISO160

ピンク色です!

珍しいですよね。

我が家から1時間も掛からないこの早川渕の彼岸花の里、毎年行きたい所に加わりました!

« プリンターを買い換えました | トップページ | NEW年賀状ソフト »

PENTAX K-5Ⅱs」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
ほんとピントどこに合わすか迷いますが私面倒なので
カメラに任せてしまっています 面倒がり屋はダメですね

カメラ夢遊さん おはようございます。

私もカメラに任せることもありますよ。
でも、マクロレンズを付けてピントリングを回した時に、
ファインダーの中の世界が変わるのが面白いなぁと思い、
マニュアルフォーカスも楽しんでいます。
楽しみつつ、何処にピントを合わせるかを悩みながら (笑)

彼岸花には関係のない話しですが・・・
ウチの近所には早渕川という川があります。
早川渕と早渕川。
最初「ん?」と思ってしまいました。

こんにちは。
やっぱりこれくらいのアップで見るとすごく神秘的な雰囲気になりますね。
違う世界が見れるような・・・
いつかこういう写真が撮れるようになりたいなぁ~って思いながら見せてもらいました。
ピンク色、珍しいですね。
初めて見ましたnote

ハッとさせられるような妖艶さ、とても美しいですね。
-1補正でも、これだけ鮮やかなんですか! やはり赤は難しいですね。
そして、やはりピント位置を決めるのも難しいでしょうね。
私だったら、なかなか決められず、根負けしてしまうかもしれません。
ピンクのものは、本当に珍しいです。
そう言えば、確か西洋種のものがあると聞いたような気がします。

ぐりれさん おはようございます。

早川渕と早渕川、漢字の順番は違っても、
どちらも水に関係のある場所ですね(笑)
地名って難しかったり、面白かったりしますよね。
違う場所なのに同じ名前も存在するし。

いちごさん おはようございます。

曼珠沙華は複雑な形をしているので、
接写をするととてもおもしろいです。
それに背景によって雰囲気が変わってきます。
マクロレンズがあると、目では見られない世界が表れるので、
写真の楽しさが増えると思いますよ!

ピンク色の曼珠沙華は私も初めて見ました。
赤が抜けたのかとも思いましたが、そうでもなさそうだし、
不思議な感じでした。

チャトラさん おはようございます。

日の光が強い時間帯だったので、
極端なマイナス補正でも白飛びしやすかったです。
1枚目は背景をもっと暗くしたかったので、
もっと強くしても良かったかな、と思います。
早朝ならもっと妖艶な雰囲気になったでしょう!(笑)
ピント位置は、色んなパターンを撮っておいて、
後からどれにするかを決めることもあります。
なので私の場合、撮影時に根負けすることはないです(笑)

ピンクの曼珠沙華は初めて見ましたが、
1枚しか撮らなかったです。
もう数カット撮っておけば良かったなぁ~と
ちょっと後悔してます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/57810874

この記事へのトラックバック一覧です: 早川渕の彼岸花の里:

« プリンターを買い換えました | トップページ | NEW年賀状ソフト »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ