« ポピー畑を楽しもう ~ その1 | トップページ | ベイエリアの情景 ~ その1 »

2014年5月28日 (水)

ポピー畑を楽しもう ~ その2

自宅から数分の所にあるポピー畑で、久々の酸欠接写を楽しみました。

K51s1762

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/500    -0.7   ISO160

花びらの縁に辛うじてピントが合っているような、合ってないような?

もう少し絞り込むとピントが合う範囲が広くなるので楽なんだと思いますが、どうしても解放にする
癖があるようです(笑)

赤い花びらの接写は妖艶な雰囲気がありますね!

1枚目を撮る前に、ピント位置が少し後の写真を撮っています。

K51s1758

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/320    -0.3   ISO160

小さな水滴が付いた花びらが主役になりました。

接写は、ピント位置を変えると違った世界が楽しめるので、苦しくても楽しいひとときなんです!(笑)

K51s1751

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/1000    0.0   ISO160

K51s1818

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/1250    -0.7   ISO160

K51s1802

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.6    1/320    +0.7   ISO160

花びらのシワシワなところが面白いです!(笑)

少し引いて、花全体を!

K51s1727

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/640    -1.0   ISO160

K51s1752

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/800    0.0   ISO160

K51s1766

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/640    -0.7   ISO160

K51s1777

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/640    -0.7   ISO160

K51s1807

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.6    1/400    0.0   ISO160

最後は、ポピーに混じって咲いていた 長実雛罌粟 (ながみひなげし)。

K51s1773

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/1250    -0.7   ISO160

花の大きさは小さいですが、美しさは変わらないです♪(笑)

ポピー畑では色とりどりな花を楽しむのは勿論なんですが、他にも楽しみがあります。

それは後日!(笑)

« ポピー畑を楽しもう ~ その1 | トップページ | ベイエリアの情景 ~ その1 »

PENTAX K-5Ⅱs」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~☆
酸欠接写...ナイスな表現です ^^v
手持ちの極薄ピント撮影では
息を止めても上体ブレだの風だのと
思いもよらない抵抗を受けるので
思い通りの写真が撮れたときって
クチモトが緩んでしまいます ^^

おはようございます
私苦しい思いするのがイヤなので中々こういう写真撮らないです
やはりマクロこんな撮り方が一番似合いますね こんど私もまね
してみょうかな・・・

~(・・ )~~さん おはようございます。

普通は練習すれば上達するはずなのですが、
年齢を重ねていくにつれて、
体のブレが中々止まらなくなってきています(笑)
三脚を使えば良いのですが、
通勤途中では中々三脚まで持ち出せないですね~。
なので、手持ちで気に入った写真が撮れると、
尚更ニンマリしちゃいます!(笑)

カメラ夢遊さん おはようございます。

接写は確かに苦しいですが、それ以上に、
気に入った写真が撮れた時の気持ち良さは格別です。
それに、マニュアルでピントリングを回した時に、
ファインダーの中の世界が変わるのも楽しいひとときです。
マクロレンズの醍醐味ですね!(笑)

ヨッ!お久ッ!!(^^;;ゞ
以前にも増してご活躍ですねェ、さすが若さ、アタシにゃ勝てません(笑)

花のどアップ…どこまでシャープに、どの程度ボカすか、難しいですね
それと合焦ポイントをどこに置くか…
プロの写真を見ても様々です
まぁ決まりはないので(イヤ、もしかしたらアル?)アタシは自分の思ったように撮ってますが^^;
んで、マクロのワンショットのあとは"プハー"と確かに一息つきます 少し眩暈に襲われます(笑)
三脚使用だとそうでもないンでしょうけどねェ…

もう、じきに紫陽花の季節がやってきますね~~

おばんです
あたしゃ 死んじゃいそうになるので・・・腹もジャマだし・・・
やりません。。(爆笑)

こんばんは
私も心臓に血が回らなくなるかもで
やりません。 そして撮れないので・・・
マクロ活躍していますね。
大きな花よりポピーくらいの小さな花が
私は好きです。
このポピー畑の全景を是非・・・・

imno1さん おはようございます。

どうも、こちらこそご無沙汰してました。
>さすが若さ、アタシにゃ勝てません
いやいや、定年まで一桁なので若くはないですよ~(笑)
最近は、接写をすると体のブレが中々止まらなくて、
それを止めるのに苦労しています。
でもって、ピントが合った位置は思った所じゃない場合も沢山あります。
でもその方が面白い写真になることもあって、楽しんでいます(笑)

>もう、じきに紫陽花の季節が・・・
額紫陽花がまた接写したくなる様相をしているんですよね。
酸欠覚悟の時期なんです!(笑)

時平さん おはようございます。

あはは、コメント面白すぎ!(笑)
私もだんだんとお腹が邪魔になってきてますよ!
接写はしゃがんで撮ることが多いので、
お腹の位置をうまく収めてから構えてます(笑)
うまく収まった時は体制を変えるのが大変です。
でも、接写は楽しいのでまだまだいきますよ~!

レモンさん おはようございます。

レモンさんまで、大げさだなぁ~!(笑)
でも酸欠したら可能性はありますかね!(爆)
暫くFA77mmで撮ることが多かったので、
マクロレンズは久々なんです。
やっぱり楽しいですよ♪

全景ではないですが、
『その1』 の2枚目はこのポピー畑の 3/4 位が写っています。
そんなに広くないんですよ。

こんにちは
さすがペンタスキーさん
品質の高い写真が並んでいますね!!
息をとめても
三脚使っても
ここまでの写真は、わたしには撮れないっす 涙、、、
小太りだけど
お腹は出てないので
出来るはずなんだけど、、、おかしいな、、、
え??
キホンの技術がない?
その前に、、、センスがないから?
ううう
いんですよ いんですよ
ホントのこと言ってくれるのが
ほんとのブロ友ですから、、、ドテッ

亀三郎さん おはようございます。

それでは正直に言いましょう!
亀さんには・・・基本もセンスもあります。
ただそれを引き出せてないだけなんです!
いわゆる潜在能力ってやつですね!
それを引き出すには・・・
引き出しを開けるしかないでしょう! ドテッ (笑)

私の場合は、マクロレンズを使って、
出来るだけ花に近寄って撮っているだけです。
特にセンスがあるわけではないですし、
最近は息を止めて構えると、体のブレが大きくなって来ちゃって。
三脚の必要性をかなり感じています。
でも通勤の時に三脚を持っていくのも大変なので、
結構悩んでいます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/56326084

この記事へのトラックバック一覧です: ポピー畑を楽しもう ~ その2:

« ポピー畑を楽しもう ~ その1 | トップページ | ベイエリアの情景 ~ その1 »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ