« K-3の解像感 ~ モニターNo.6 | トップページ | サンライズ・サンセット ~ モニターNo.8 »

2014年3月19日 (水)

春の到来 ~ モニターNo.7

3月も半ばを過ぎてだいぶ暖かくなってきましたが、2月最後の日曜日には既に春の訪れを目にしていました。

という訳で(笑)、リコーイメージングのモニターでお借りした PENTAX K-3 に、花撮りレンズの
D FA MACRO 100mmF2.8 を付けて梅の花を撮りました。

逆光の構図でストロボを炊くとどんな風に写るかな? と思い試してみたら、こんなになっちゃいました (^^ゞ

K3_m0008

K-3+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/180    0.0   ISO100

真っ白けに白とび ・・・ でもシベの色は残っています。

撮った時にはボツだなと思ったのですが、意外に面白いのでブログで使うことにしました (^^ゞ

PENTAX K-3 USER'S VOICE

ところで、PENTAX K-3 や DA20-40mm で撮った写真を使った記事には必ず
「リコーイメージングのモニターでお借りした・・・」 という言葉を使っています。

これは、モニターするための条件のひとつで、その条件というのが、

  ◎リコーイメージングのイベントに参加したということが読者にわかるように記載してください。
  ◎モニターに関する記事は、借りているということが読者に伝わるように記載してください。

というものなんです。

ということで、K-3で撮った写真の記事がもう少し続くので、この言葉がもう少し登場します。

ご了承くださいませ!(笑)

さて、1枚目と同じような構図で普通に撮った写真です。

K3_m0009

K-3+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/1000    0.0   ISO100

透過光で撮った写真のこの雰囲気、大好きです ♪

まだ殆どが蕾だったので、接写ばかりしていました。

K3_m0006

K-3+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/800    0.0   ISO100

次の3枚は、MFでの撮影です。

K3_m0016

K-3+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/400    +0.3   ISO100

K3_m0018

K-3+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/500    +0.3   ISO100

K3_m0036

K-3+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/1600    0.0   ISO100

K-3 はファインダーがとても見やすいので、MFがやり易いです。

2週間後、レンズをお借りしている DA20-40mm に変えて、自宅の梅の花を撮りました。

こちらも まだまだ蕾の方が多いですね。

K3_m0255

K-3+HD PENTAX-DA20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR   40mm   F4.0   1/1600   0.0   ISO200

K3_m0259

K-3+HD PENTAX-DA20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR   40mm   F4.0   1/1000   0.0   ISO100

んん~、二線ボケのようなものが少し出てますね!

K3_m0276

K-3+HD PENTAX-DA20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR   40mm   F4.0   1/1600   -0.3   ISO200

中央下の方にある光の丸ボケには、やはりへんな模様が出ています(写真をクリックして大きくすると分かります)。

DA20-40mm Limited の特徴なのかな? ・・・ 気になるなぁ~!

近くにある紅梅も、だいぶ蕾が膨らんできました。

K3_m0265

K-3+HD PENTAX-DA20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR   40mm   F4.0   1/800   -0.3   ISO100

K3_m0267

K-3+HD PENTAX-DA20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR   40mm   F4.0   1/320   0.0   ISO100

一輪だけ開いていましたが、今回は蕾が主役です。

こうして花を撮っていると、春の気配を感じます!(笑)

« K-3の解像感 ~ モニターNo.6 | トップページ | サンライズ・サンセット ~ モニターNo.8 »

HD PENTAX-DA20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR」カテゴリの記事

PENTAX K-3」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

モニター」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
春ですね~cherryblossom
花びらに光が透けていて、とってもきれい!
カメラを返されるまでまだ月日があるのでしょうか?
蕾が開いて満開になったのも見せていただきたいなって思っています。

いちごさん こんばんは。

カメラとレンズは3月24日必着で送る約束になっているので、
あと数日でお別れです。
でも自分のカメラが3台あるので、寂しくはないですよ!(笑)

花びらに光が透けるように撮るのが好きなので、
そんな写真ばかり撮っています。
満開になったら全体を撮ると良いと思うのですが、
多分光が透けた花びらを接写するでしょうね!
進歩がないんです(笑)

おはようございます
DA20-40mmどうもボケに少し癖があるみたいですね
私ボケ方で一番好きなのは85㎜中望遠のボケが一番
好みなんですが一番使う機会少ないみたいです

カメラ夢遊さん おはようございます。

そうなんですよね~、DA20-40mmのボケ味はちょっと癖があるようです。
私が借りたものだけなのか、このレンズ全てなのかは分かりませんが、
残念なところです。
FA77mmもFA43mmも良いボケ味なのに。。。

>一番使う機会少ないみたいです
夢さんは、お気に入りのものを使わない癖があるのかな?(笑)
私は気に入ったものばかり使うことが多くて、
早くにダメになっちゃうんですよね~!

こんばんは

ちょっと教えて頂きたいことが
もしも、PENTAXでフルサイズが出たとして
DAレンズって、、、使えることは使えるんでしょうか?
余計な心配?かもですが
わたしのばあいは、DFA100mm、、、1本しかないもので、、、(^_^;)

亀三郎さん こんばんは。

DAレンズは、APS-Cサイズに合わせたイメージサークルなので、
周辺がかなりけられるみたいです。
一部のレンズは大丈夫なのもあるようですけど、
少ないんじゃないでしょうか。
そういうのを気にしなければ使えるのかな?
ただ、Kマウントになるのかどうか?
という噂もあるようですね。
でも、マウントアダプターがあるのでその辺は大丈夫ですね、
きっとPENTAXはユーザーの資産を大切にしてくれるでしょう!

亀さん、フルサイズが出たら、DAレンズの検証をよろしくです!(笑)

なんだか皆さんボケ味について
同じように感じてらっしゃる方が多いみたい
私は昔のFA☆ズームのボケに近い感じを受けてます
でも焦点域が異なるのでなんとも言えませんけど ^^ヾ
描写ばかりは撮り手の好みですしね

~(・・ )~~さん こんばんは。

FA☆ズームのボケかぁ~、
持ってないのでどんなボケなのか分かりません (^^ゞ
☆なしのFAズームは持っているんですけどね(笑)
でも、FA77mmも二線ボケが出ることもあるし、
そんな感じなのかな?!

私は、二線ボケはあまり気にならないのですが、
丸ボケの中のへんな模様がやはり気になっちゃいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/55429675

この記事へのトラックバック一覧です: 春の到来 ~ モニターNo.7:

« K-3の解像感 ~ モニターNo.6 | トップページ | サンライズ・サンセット ~ モニターNo.8 »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ