« 幻想的な雪の情景 | トップページ | PENTAXレンズのタッチ&トライ »

2014年2月24日 (月)

至極のひととき

雪の予報が晴れに変わってくれた 2月20日(木)、新宿のリコーイメージングスクエア新宿で
リコーイメージングのイベント 「リコーイメージング ブロガーミーティング」 に参加してきました。

K51s0469_cr

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   36mm   F5.6   1/80   -0.3   ISO500

「プロに教わるレンズ術。Kマウントレンズを体験しよう!」 というタイトルのイベントです。

このブロガーミーティングは、アジャイルメディア・ネットワーク(株)内の
リコーイメージング アンバサダープログラム運営事務局主催?のイベント。

定員20名で、応募者多数の場合は抽選なのですが、その抽選に当選しちゃったのです。

昨年暮れにPENTAX K-3のモニターに当選したのに、今回のブロガーミーティングにも当選なんて、
短期間でこんなにツキを使っちゃっていいんでしょうか?(笑)

そして今回、私にとってサプライズが!!

このブロガーミーティングに babathegiantさんも当選していて、揃って一緒に参加することになったのです。

当日、新宿駅そばの 「スバルビル 新宿の目」 の前で待ち合わせをしました。

babathegiantさんとは今までブログやメールでやり取りはしていましたが、お会いするのはこの日が初めて、
緊張しながらbabathegiantさんが待つ 「新宿の目」 に向かいました。

お互いの目印はカメラをぶら下げているというもの。

“目”の前で、K-7+DA40mm F2.8 XSを振っている babathegiantさんを発見し、近寄って握手、感動のご対面!(笑)

そして、一緒にリコーイメージングスクエア新宿に向かいました。

この出会いのひとときを、babathegiantさんがもう少し詳しく書いてくださいました。

その記事はこちら ⇒ 「目玉の前で待ち合わせ

会場に到着し受付をするのですが、ハンドルネームで 「ペンタスキーです。」 と言うのが恥ずかしかったです(笑)

K51s0468

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   48mm   F5.6   1/100   -0.3   ISO500

まず初めに、リコーイメージングの村野さん、松浦さんからのご挨拶がありました。

K51s0473_cr

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   36mm   F5.6   1/80   0.0   ISO1600   村野さん

K51s0476_cr

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   48mm   F5.6   1/100   0.0   ISO1250   松浦さん

村野さんはリコーイメージングの社風について、「作りたいものを作る」 とか 「ユニークな物をドンドン作る」
などと仰っていました。

お二方とも雑誌やネットで見たことのある方なので、ちょっと感動しました!(笑)

そしてタイトルにある 「プロ」 はフォトグラファーの中村文夫さんです。

K51s0479_2

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   33mm   F5.6.   1/80   -0.3   ISO500

中村さんは元々PENTAXの社員でしたが、写真好きが高じてプロの写真家になったとか。

プロジェクターを使って色々なレンズの作例と共に、そのレンズの特性とか使い道、
また写真の撮り方そのものをお話してくれました。

K51s0489_cr_15mm

HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited での作例

写真の原点はやはり単焦点レンズで、「何mmのレンズを使って、何処から撮るかが重要」 だと仰っていました。

K51s0498_35mm

HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited での作例

光の丸ボケが良いですね~!

K51s0508_70mm

HD PENTAX-DA 70mmF2.4 Limited での作例

K51s0514_50mm

smc PENTAX-DA50mmF1.8 での作例

DA50mmF1.8は開放では柔らかい描写、絞ると結構シャープに写る、絞りによって色々楽しめるレンズ
だと仰っていました。

K51s0528_55mm

smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM での作例

K51s0529_

smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF] での作例

DA FISH-EYE 10-17mmは、最短撮影距離がとても短いので、こんなに寄ることが出来ます、
とジェスチャーを交えてお話されていました。

K51s0532_cr

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   48mm   F5.6   1/15   -0.3   ISO2000

私が最も印象に残った言葉は、「同じ道を往復すると発見がある」 です。

中村さんのお話の後に、リコーイメージングの河内さんからもご挨拶がありました。

K51s0537_2

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   58mm   F5.6.   1/100   -0.3   ISO2000

そしてこのあと、レンズのタッチ&トライのお時間ですが、その様子は後程!(笑)

PENTAX K-3 USER'S VOICE

« 幻想的な雪の情景 | トップページ | PENTAXレンズのタッチ&トライ »

PENTAX K-5Ⅱs」カテゴリの記事

smc PENTAX-DA17-70mmF4 AL [IF] SDM」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
babathegiant atさんに会えてよかったですね babathegiant atさん
時たま金沢にも来られるみたいなので会えたら嬉しいのですが・・・

>「同じ道を往復すると発見がある」
これいえているかもしれません行く時感じたものと変える時感じたもの
違う場合があります 不思議ですね

こんにちは。
楽しかったですね、このイベント。
何よりお会い出来たことがうれしかったです。
こちらのお写真を拝見して、
丸ボケの美しい写真、植物の産毛の細密感、
色々思い出しました。
レンズのこととかメモっていて写真をあまり撮っていないんですよね。
またそのメモも読み返さないと行けませんね。
往復の話はうなずけました。
いろいろなものをみたいなと思って、
帰りは違う道を歩いてしまいがちですけど、
帰り道こそ新たな発見のチャンスですよね。

カメラ夢遊さん おはようございます。

babathegiantさんとは今までにも
同じ日に同じ場所に行ったことがあったのですが、
時間がずれていてお会い出来なかったなんてこともありました。
今回はバッチリ同じイベントなので確実、ようやく会うことが出来ました。
ホント嬉しかったですよ!
この感動を金沢で夢さんにも味わって欲しい、そう思います。

講師の中村文夫さんからは色々ためになる話がありましたが、
中でもこの言葉は一番印象に残りました。
これからの私のバイブルです!(笑)

babathegiantさん おはようございます。

出会い1番、イベント2番です!(笑)
初めてお会いしたのに初めての気がしませんでした。
ブログの縁って不思議な縁です。

私はメモをするのが苦手なので、最初はメモっていましたが、
途中からやめて撮影することにしました。
色々忘れていますが、「同じ道を往復すると発見がある」は、
メモしたし、とても印象に残った言葉でした。
行きに見えなかったものが帰りは見える、
そう言われればそうだなぁ~、でも中々実践できていないなぁ~、
これからはこの言葉を胸に撮影に行こう!
なんて思いました(笑)
本当に楽しい出会い、イベントでした。
TBありがとうございます。

こんにちは。
初めてお会いになられたのですね。
いいですね~!!
でも、いつもやり取りをしていると初めてのような気がしないかもしれませんね。
それにしても良い出会いでしたねhappy01

babathegiantさんの記事から飛んできました^^
イベント参加おめでとうございます!
さぞかし楽しいイベントだったかと思います。

「同じ道を往復すると発見がある」
これ非常に同感致しました。
ふと歩いてきた道を振り返る、ふとバックミラーを見る
そんな際に「あっ」と思わず撮りたくなる光景があること多いなぁと

といきなりコメント失礼しましたー

いちごさん こんばんは。

babathegiantさんには、
私がブログを始めて初期の頃に相互リンクしていただきましたが、
お会いしたのはこの時が初めてでした。
でもコメントのやり取りをしていたので、
初めてのような気がしませんでした。
不思議な縁です。

お互いに大好きなメーカーのイベントだったので、
とっても楽しいひとときを過ごすことができました♪

kenzoさん こんばんは。

そして、ようこそいらっしゃいました。
babathegiantさんのところでお名前拝見してましたよ。

イベントも楽しかったですが、
それ以上にbabathegiantさんにお会いできた事が何より嬉しかったです。
実際にお会いしたのはこの時が初めてですが、
ホント以前からの知り合いのような気持ちでした。

こういうイベントに行って何かひとつでも得るものがあれば良いかな、
と思っていたので、この言葉はとてもためになりました。
これからの写真ライフに役に立つと良いなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/55115318

この記事へのトラックバック一覧です: 至極のひととき:

» リコーイメージング ブロガーミーティングに参加 [PhotoBlog PremierQuartier 〜ペンタックス写真ブログ、上弦の月]
 K-7 + PENTAX DA 40mm F2.8 XS スバルの目の前で初対面を果たしたペンタスキーさんと ともに向かうのはリコーイメージングスクエア新宿。 リコーイメージングのイベント 「リコーイメ ... [続きを読む]

« 幻想的な雪の情景 | トップページ | PENTAXレンズのタッチ&トライ »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ