« 独眼竜政宗の都へ~プロローグ | トップページ | いにしえの空間 その2 »

2013年11月25日 (月)

いにしえの空間 その1

大好きな武将 伊達政宗、訪れたのはその政宗公が眠る 「瑞鳳殿(ずいほうでん)」 なんです。

瑞鳳殿で、桃山様式の豪華絢爛な建造物を堪能してきました。

K50s9077

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   21mm   F5.6   1/200   -0.7   ISO160

色付き始め?た紅葉が、豪華さに花を添えていました。

この 「瑞鳳殿拝殿」 の先に、「瑞鳳殿本殿」 があります。

とても豪華な建築、例によって沢山写真を撮っちゃいましたので、数回に分けてお届けします!(笑)

仙台駅からバスで約15分、広瀬川に掛かる 「霊屋橋(おたまやばし)」 のたもとで下車し

K50s9045

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   17mm   F5.6   1/160   0.0   ISO100

歩くこと数分、二股に別れた石造りの階段の参道に到着です。

右側の石段

K50s9055

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   28mm   F5.6   1/25   -0.7   ISO100   右側

左側の石段

K50s9059

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   43mm   F5.6   1/10   -1.0   ISO100   左側

その段数は伊達62万石の石高と同じ62段あるそうです。

左側の石段の先に、真っ赤に色付いた もみじ が見えますね~、行ってみましょう!(笑)

K50s9063

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   39mm   F5.6   1/40   -0.3   ISO100

K50s9067

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   70mm   F4.0   1/100   -0.3   ISO100

K50s9066

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   33mm   F5.6   1/30   -0.3   ISO100

このもみじの近くの券売所で入場券を買って中に入ると、竜を模した手水舎があります。

K50s9069

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   43mm   F4.0   1/13   -0.3   ISO100   銀残し

先に進むと 「涅槃門(ねはんもん)」 という門が目に飛び込んできます。

K50s9071

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   23mm   F4.0   1/25   -0.3   ISO160

ちょっと露出オーバー、マイナス補正しましたが足らなかったようです。。

涅槃門の装飾も見事でした。

K50s9076

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   33mm   F5.0   1/80   -0.7   ISO250

K50s9075

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   48mm   F5.0   1/20   -0.7   ISO800

涅槃門をくぐると、1枚目の瑞鳳殿拝殿があり (これも露出オーバー!)、

K50s9080

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   25mm   F4.0   1/50   -0.3   ISO200

そして、拝殿の奥に瑞鳳殿本殿があります。

さて、拝殿の前に立って後ろを振り返りると ・・・

K50s9098

K-5Ⅱs+DA17-70mmF4 AL [IF]   36mm   F5.6   1/125   -0.3   ISO160   WB:CTE

涅槃門の向こうに、美しい紅葉が見えました!

前回の記事で女性が見とれていたのは、この光景だったのです♪

さて、長くなりましたので、瑞鳳殿本殿の様子は次回に!(笑)

« 独眼竜政宗の都へ~プロローグ | トップページ | いにしえの空間 その2 »

PENTAX K-5Ⅱs」カテゴリの記事

smc PENTAX-DA17-70mmF4 AL [IF] SDM」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
デフォルトは雅でしたっけ?
いい色が出てますねぇ
今回も、どれも素晴らしいですが
やっぱり
最後のタテ構図の写真に惹かれました!

PS このレンズ、F5.6くらいが美味しいとこですかね
   でも開放も、いいなぁ~~~scissors

こんにちは
仕事柄中々空けれないのでこうしてPCの前に居ながら
旅行気分味わえるなんていい時代になってしまいました
私もご先祖さんの縁の城跡訪ねていきたいのですが中々
出向けません・・・ 来年こそ時間見つけて言ってみたいと
思っています

こんにちは。
すごくきれい~!!
私も夢遊さんと同じく・・・
PCの前で旅行に行った気分になってました。
青空も紅葉も豪華な建築物の色使いも!
素晴らしいですねshine
私、つくづく思うんですけど・・・
自分の知らない世界がたくさんあるんだな!って。
日本全国、いつか全部回るなんて可能かしら?って。
都道府県、全部行ってみたくなりました!

ペンタスキーさん、こんばんは。
あれ! こんな所もあったかな??と思いながら拝見しています。
確か、長い期間・・・発掘と修理で非公開が合ったような気がします。
意外に近所の名所は行かないものですね・・・。
ナント言っても階段がある所はわたしの苦手とするところ・・・(笑)
ここの場所はチョット行きにくい場所ではありますね・・・・・??

亀三郎さん おはようございます。

そうです、私のデフォルトは雅(MIYABI)です。
でも今回の写真を良く確認したら、
最後の写真はリバーサルフィルムにしてました (^^ゞ
でも見た目に近い発色です。
因みに、WBをCTEにした写真もありますが、
これは太陽光とさほど変わらなかったです。

何となく写真の基本はF5.6 というイメージがあるので、
F5.6を多用しました!(笑)
私のカメラの知識はそんなもんです!(笑)
でもこのレンズ、F4通しなのは使いやすいです。

カメラ夢遊さん おはようございます。

私の写真で旅行した気分を味わって頂けて嬉しいです(笑)
写真を多く使った甲斐がありました。

>私もご先祖さんの縁の城跡訪ねていきたいのですが中々出向けません
もしや、夢さんって名のあるお方の子孫なのかな?
お見それしました!(笑)
是非とも時間を作って、その城跡をお訪ねくださいまし。

いちごさん おはようございます。

いちごさんにも旅行気分を味わって頂けて嬉しいです。
行ったことのない所でも、ネットやテレビで見ることが出来て、
旅行気分を味わえるけど、やっぱり自分の目で実際に見てみたいですよね!
日本一周、かなり難しいけど実現したいです!(笑)

瑞鳳殿の建造物の華やかな色使い、今回の写真はまだまだ序の口です。
もっともっと豪華な装飾がありましたよ。
次回そんな写真を使う予定ですので、暫くお待ちください!(笑)

るーちゃん おはようございます。

>意外に近所の名所は行かないものですね・・・。
私もそう思います。
近所の名所はいつでも行ける、なんて思っていると、
結局いつになっても行かないんですよね(笑)
と言ってもうちの近所には名所はないですが・・・(^^ゞ

参道の石段は、1段の幅が結構広くてちょっと登りにくかったです。
段数もありますしね。
でも、あの綺麗な紅葉目指して登りましたよ!(笑)
そして、登った先には幸せが待っていました!!(爆)

こんばんは~☆
この景観は伊達やないですね
あれっ、伊達さんちやから当たり前なのかな ・・?
石段の写真はヒンヤリとした空気が伝わってきますね
それにしても見事な紅葉ですね
最後の写真はあっぱれです ^^v

~(・・ )~~さん おはようございます。

あははは、~(・・ )~~さんのコメはいつも楽しくて大好きだす!(笑)
割りと暖かい日でしたが、石段の参道は少しヒンヤリしてましたよ。
きらびやかな建造物と美しい紅葉に感動しながら、
楽しく散策し、わくわくしながら撮影してました。
この光景はニッポンの美ですかね!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/54045836

この記事へのトラックバック一覧です: いにしえの空間 その1:

« 独眼竜政宗の都へ~プロローグ | トップページ | いにしえの空間 その2 »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ