« 新幹線は速かった! | トップページ | White Sunrise »

2013年6月27日 (木)

CTEな紫陽花

ペンタックスのカメラには独自のホワイトバランス・モード 『CTE』 があります。

これは、画像の中の色を強調して印象的な表現の写真に仕上げるホワイトバランスです。

ブルーの紫陽花をCTEで青を強調して撮ってみました。

K50s6019

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/1000    -0.3   ISO160

印象的な表現になったでしょうか?(笑)

背景を黒くしたことで更に青が強調されて、より印象的な写真になったと思います。

でもね、この背景を黒くする撮り方は、実はbabathegiantさんの真似 (所謂 パ・ク・り) なんです(笑)

babathegiantさんのブログの記事 『アジサイブルー ~紫陽花、青色に』 でその写真を見た瞬間、
背中に衝撃が走りました!

こんな写真を撮りたい! と思い真似してみましたが、babathegiantさんの写真には遠く及ばない結果に!(笑)

babathegiantさん、真似させて頂きました、お許しくださいね m(_ _)m

思っていたような写真にならなかったので、色んな雰囲気の紫陽花を楽しみました♪(笑)

K50s6028

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/640    -0.7   ISO160

K50s5914

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.5    1/200    0.0   ISO160

K50s6030

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/1600    -0.7   ISO160

ピン甘ですが水滴も印象的になるように!(笑)

K50s5908

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/200    0.0   ISO160

こんな小さな来訪者がいました。

K50s6041

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.5    1/800    -0.7   ISO160

カマキリの赤ちゃん? こちらを狙っています!(笑)

前ボケの紫陽花も撮りました。

K50s6033

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/3200    -0.7   ISO160

K50s5898

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/250    0.0   ISO160

K50s5903

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/250    0.0   ISO160

K50s5907

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/125    0.0   ISO160

今までは、全体が明るくなるように撮っていた紫陽花ですが、背景を暗くする撮り方を覚えました!

babathegiantさん、ありがとうございます v^^

« 新幹線は速かった! | トップページ | White Sunrise »

PENTAX K-5Ⅱs」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
あら~、おはずかし~。
名前が出てる・・・。
私はWB晴天でした。
CTEも色強調で面白いですね。

それから私も「訪問者」を捜しているのですが
なかなか見つかりません。
いいな~。

こんにちは。
紫陽花・・・色によってもすごく雰囲気が違いますね。
マクロレンズがすごく欲しくなります。
水滴写真はお気に入りの1枚です。
私もいつか水滴写真を撮って、水滴の中の別世界に行ってみようかしら♪

CTE撮影・・・・・まだどんなものなのか知りません!
WBもいじったことはありません・・・・。
殆どがAutoで撮っていましたが最近になって絞り優先での
絞り開放を試しています。

おはようございます
濃いブルーにバックが黒いいですね 私もこんな写真撮ってみたいです

babathegiantさん おはようございます。

babathegiantさんのブルー紫陽花に刺激を受けて今回の写真を撮ったので、
感謝の気持ちを込めて記事の紹介をしました。
私も最初はWB太陽光にしたのですが、
中々良いブルーにならなかったのでCTEに変えたところ
気に入ったブルーになりました。

このカマキリくんは、じっとしていてくれたので、
横から撮ったり前から撮ったり、面白かったです!(笑)

いちごさん おはようございます。

今回はbabathegiantさんの写真を真似て背景を黒くしたり、
それから白や緑にしてみました。
雰囲気が色々変化して面白かったですよ♪!

マクロレンズの世界を一度覗くと、病み付きになると思います!(笑)
目では見えない世界が見えますからね♪
更に水滴写真も絶対に楽しいので、この世界に是非来てください。
歓迎します v^^

るーちゃん おはようございます。

CTEはWBのプリセットのひとつで、ペンタックス独自のWBです。
ただK20Dまではなくて、確かK-7で初めて搭載されました。
朝焼けや夕焼けなどを撮るのに絶好のWBで、
焼け具合が実物よりも印象的な色になります。
紫陽花の青をより濃い青にしてくれました♪

そして私は、撮影モードは絞り優先が殆んどで、
時々マニュアルやペンタックス独自のTAVモードを使います。

カメラ夢遊さん おはようございます。

今まで紫陽花を撮るときは全体が明るくなるように撮っていましたが、
babathegiantさんのブログで黒い背景に濃いブルーの紫陽花写真を見て
衝撃を受けました。
私もそんな写真を撮りたいと思ったくちで、真似した訳です!(笑)
日陰を背景に選んで撮ると、黒い背景になり易いですよ。
でもね、私の写真ではなくて、
babathegiantさんの写真をお手本にしてみてください!!

こんばんは!
なるほど!CTEでボケの効いた写真撮るとこのような美しい作品になるのですね!!
ぼくもこんどペンタスキーさんとbabathegiantさんの真似して花の写真撮る時挑戦してみたいと思います(笑)

こんばんは。
なるほど~、、、
いかに明るくするかでなく、背景を暗くする方法なんて
僕にはそんな発想が生まれないな~

雨帳瑞絵さん おはようございます。

美しい作品だなんて、照れますよ~!(笑)
ありがとうございます♪
ペンタックス独自のWB CTE、
はまるととても美しい画像になってくれます。
K20Dの時には味わえなかった快感です!(笑)
写真って楽しいですよね~!(笑)

KATSUTOSHIさん おはようございます。

そうなんですよ、色んな方のブログを拝見していると
教科書にはないような撮り方があって、色々勉強になります。
それを真似して撮っているうちに、
違う撮り方を見付けられることもあったりします。
だからブログ徘徊は止められません!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/52196771

この記事へのトラックバック一覧です: CTEな紫陽花:

» アジサイブルー 〜紫陽花、青色に [PhotoBlog PremierQuartier 〜ペンタックス写真ブログ、上弦の月]
 K-7 + TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 毎年訪れる紫陽花の名所には 今年はまだ行っておりません。 名所の紫陽花はやっぱり魅力的なのですけどね。 先週、新聞の地元欄の記事になってい ... [続きを読む]

« 新幹線は速かった! | トップページ | White Sunrise »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ