« 初めまして ニャ~! | トップページ | 小さなポピー畑 »

2013年5月27日 (月)

雨上がりの水滴

K-5Ⅱsの新たな活用法を見付けました♪

雨上がりの朝、K-5Ⅱsと一緒に自宅近くの小さなポピー畑で雨粒をまとったポピーと戯れました!(笑)

戯れているうちに、手持ちで水滴の写り込みを楽に撮影する方法を見つけたのです♪!

K50s4507

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F6.3    1/60    -0.3   ISO200

手持ちでの撮影ですが、それほど酸欠にはなりませんでした!(笑)

この写真は、K-5Ⅱsが誇る 約7コマ/秒の高速連写を活用しました。

その撮影方法は!

 ★ マニュアルフォーカスで、ピントを写り込んでいる黄色い花や葉っぱに合わせます。

 ★ そして、高速連写しながら、体を微妙に前後に動かしながら撮るのです。

この、『高速連写+体の微妙な前後』、がポイントです!(笑)

こうすると撮影枚数は多くなりますが、2~3枚はピントが合った写真が撮れる可能性が高くなる、という訳です♪!

この方法だと、じ~~~っと身動きしないで撮るよりも楽チンですし、手持ちでも結構いけます♪!(笑)

1枚目の写真の左側の2つの水滴だけを、K-5Ⅱsのトリミング機能で切り取りました。

K50s4537

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F6.3    1/60    -0.3   ISO200

K50s4538

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F6.3    1/60    -0.3   ISO200

ピントバッチリではないですが、周辺の様子が写り込んでいます♪

楽しい~♪!(笑)

葉っぱの上の小さな水滴が水晶玉のようです。

K50s4495_cr

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F6.3    1/50    -0.3   ISO200

マクロの世界は面白いですね~♪

K50s4483

K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/1250    -0.3   ISO160

雨上がりの朝は、至極の世界が広がります♪!(笑)

« 初めまして ニャ~! | トップページ | 小さなポピー畑 »

PENTAX K-5Ⅱs」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
今週から梅雨入り??のニュースも聞きましたので
水滴
マクロ撮影するには、一年で一番良い季節かもですね!
撮影方法もペンタスキーさんから教わりましたので
亀三郎も、、、頑張ってみようかと思っています^^;;

PS 板室特集、ご覧になりましたか
   わたし、、、無性に柏屋さんへ行きたくなってしまったです(爆笑)

おはようございます
マクロやはりマニュアルで撮るのが近道みたいですね 私面倒なので
いつもAFばかり 迷い放しです 今度面倒がらずにペンタスキーさんの
方法試してみょうかな

亀三郎さん おはようございます。

梅雨入りか~!、えっ?まだ5月ですよ?!
早すぎです!(笑)
水滴写真を撮るチャンスは増えるかもしれませんが、
あのジメジメはイヤですよね~。。
夜中に降って、明け方晴れて朝日が昇る、というのが良いですね♪!
そうすれば、朝日に輝いた水滴写真が撮れますからね♪!

板室特集はまだ見ていません。
テレタマの6月1日放送を録画予約したので、
それまでお預けです!(笑)
柏屋さんのところを重点的に見てみますね♪!(笑)

カメラ夢遊さん おはようございます。

ペンタのD FA MACRO 100mmは、時々AFが迷いっぱなしの時があります。
そんなときは迷わずマニュアルにチェンジ。
迷わない時でも、思った所にフォーカスがこないこともあるので、
そんなときもマニュアルですね。
AFとMFは半々かな?!
でも、『高速連写+体の微妙な前後』はマニュアルにしないと
迷い続けるでしょうね!(笑)

こんにちは。
ペンタスキーさんの水滴写真、私大好きです!
初めて見たのは、早朝の稲穂についた水滴の写真だったと思います。
不思議な世界が見れるような感じがして・・・
何ともいえない気持ちになりますよ。
そして、この色合い!ペパーミントグリーン!!綺麗ですね。
大きな写真にして額に入れて飾りたいです♪

雨露の映り込みさすがです!!
僕も撮ってみたいな!!

高速連射で体を少しづつゆらゆらするのですね!
今度挑戦してみたいと思います!

いちごさん こんばんは。

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
大好きなんて言われると、また頑張って撮ろうという気になりますよ。
>初めて見たのは、早朝の稲穂についた水滴の写真だったと思います。
随分昔に撮ったような気がします!(笑)
自分でも忘れていたのに、覚えていてくれてとっても嬉しいです♪!
ありがとうございます!!

マクロレンズの世界は面白いですよ~♪
普通では見えない世界が見えるし、背景が色になるし、私の大好きな世界です。

雨帳瑞絵さん こんばんは。

マクロレンズを使っていると、
ほ~んの僅かに体が動いただけでもピントは外れてしまいます。
一瞬たりとも動かないのは無理なので、それを逆手に取った方法です。
当たるも八卦、当たらぬも八卦的な方法ですが、
手持ちならではではないでしょうか!(笑)

雨帳瑞絵さんもK-5Ⅱsなので、
約7コマ/秒利用で水滴写り込みの世界を体験してみてください v^^

おはようございます。

>★ そして、高速連写しながら、体を微妙に前後に動かしながら撮るのです。
ん?と頭の中で自分がカメラを水滴に向けているのを想像してみましたけど
マクロレンズを覗いた事のない僕にとって、ファインダーの中の想像が出来ませんでした(笑)
それでもいつかはマクロレンズで綺麗な水滴を撮れるまでに成長するぞ!
・・・と、誓いを立てる6月最初の日曜日の朝です(爆)

KATSUTOSHIさん こんばんは。

マクロレンズで覗いた世界は、別世界です!
肉眼では見えないものも見えますし(笑)、
MFでピントリングを回した時の不思議な世界は、
味わうと病み付きになりますよ!
ただし、体がほ~~~んのちょっと動いただけで、
ピントがずれちゃって、ピンボケ量産の世界でもあります!(笑)
今回の撮り方はそれを逆手に取ったような撮り方なんです。

ズームレンズの後は高性能な単焦点が欲しくなるはず。
マクロレンズも是非手に入れて、別世界を覗いてみてください。
カメラが又好きになりますよ v^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797409/51791166

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの水滴:

« 初めまして ニャ~! | トップページ | 小さなポピー畑 »

フォト

★ 初代のブログ ★

米美知子さんの撮影術♥

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ